三菱東京UFJ銀行カードローン

インターネットなら
最短30分で審査回答!

最短30分のスピード審査と即日融資

バンクイックの優れた点として、まず非常に審査から融資までがスピーディに提供される点です。
通常お金を借りるとなると多くの必要書類と細かい審査があるイメージですが、バンクイックではインターネットを利用して申し込みをすれば、最短30分で審査結果の回答が得られます。
これはキャッシング業界の中でも最速のスピードと言えます。

よく聞く「即日融資」とは申し込んだその日にお金を借りることができることですが、資金は急に必要になることがよくあります。その点スピーディに審査をしてもらえれば、お金を受け取るまでに時間がかからずとてもメリットになります。

もちろん誰でも30分で審査が終わる訳ではありませんが、バンクイックの受付は夜8時までとなっていて、実際にネット上のユーザーの声を見ても、当日にお金を受けとることができたユーザーは多数いるようです。特に三菱東京UFJ銀行に口座が持っていて、かつ初めてカードローンを利用する方で融資希望額も50万円程度であれば、30分で審査を終了して融資を受けられると思います。

ちなみに審査が通ればあとはローン利用するためのカードを受け取ってすぐにATMからキャッシングが可能です。
ここでバンクイックには、もうひとつ非常に大きなメリットがあります。
いまローンカードを受け取ると書きましたが、どうやって受け取るのでしょうか。


カードは
テレビ窓口で簡単受け取り!

様々な手続きを遠隔操作で行うことができるテレビ窓口

実は三菱東京UFJ銀行には、さまざまな手続きを遠隔で操作できるテレビ窓口コーナーを設置しています。
このテレビ窓口でローンカードを受け取ることが可能なのです。
このテレビ窓口を利用することにより、自宅へ郵送物が届く心配がありません。
カードローンを利用される方の中にはご家族にカードローンの申し込みを知られたくない方もいるのではないでしょうか。
そのような方にはテレビ窓口でのローンカード受け取りは非常にメリットと言えます。

三菱東京UFJ銀行で実際にテレビ窓口を見た方もいらっしゃると思いますが、テレビ窓口は個室のようになっており、誰でも自由に入って各種の手続きが可能になっています。
もちろん手続き中は外から中は見えません。
またテレビ窓口はATMコーナー近くに設置されており、銀行窓口営業時間外でも利用ができます。
その為例え近所の支店でも、ほとんど人目につかず利用することが可能です。


銀行ならではの低金利!

年4.6%から14.6%の低金利

そして気になるバンクイックの金利ですが、最高で年14.6%と利用目的を問わないフリーローンとしては、かなり低く設定されています。

また収入が高めの方であれば、高額の利用限度額が認められるかもしれません。バンクイックの金利はユーザーの利用限度額により金利が優遇されますので、50万以上の利用限度額以上で段階的にどんどん金利が引き下がっていきます。

ここがまたバンクイックの利用価値が高い点なのですが、銀行カードローンは今書いたように「利用限度額」により、金利が優遇されるのです。
つまり最高の500万円の限度額が認められた方は借り入れする金額を問わず年4.6%の金利で借り入れが可能なのです。


初めての方も安心!
月々低返済額!

月々2,000円からの返済額

また返済方法についてですが、月々の返済額は2,000円からOKとなっています。2,000円ならサラリーマンの方でも、毎月のお小遣いの中から無理なく返済できるのではないでしょうか。月々2,000円の返済というといつローンを完済できるのかといった気もしますが、無理な返済計画は延滞のもとです。
月々の返済額を少額にしておいても、余裕のある時には一括返済や臨時返済も可能ですので、月々の返済額はできるだけ抑えておいたほうが良いでしょう。
ご自分の収入に合わせた返済額を設定できるかどうかもカードローンの大きなポイントです。仮りに返済が長期にわたった場合でもバンクイックの低金利が生きてきます。
また銀行カードローンは返済日の借入座高によって最低返済額が変わってきます。しかしバンクイックの場合、10万円単位で2,000円づつ上下します。細かく変更になるのはわかりにくいとも言えますが、三井住友銀行カードローンの50万円単位。みずほ銀行カードローンの100万円単位に比べると、一度に急に返済額が上がるのではなく少しづつ上がるのはユーザーにとって優しい設定と言えます。

提携コンビニATMで
利用手数料0円!

手数料無料で利用できる充実したATM

そして今や世界でも有数規模のメガバンクである三菱東京東京UFJ銀行は、全国各地に支店・ATM網を持ちます。
それらすべてのATMが手数料無料で利用が可能です。もちろん夜間や土日でも手数料はかかりません。
さらにコンビニに設置されている、セブン銀行、ローソンATM、E-netのATMも無料で利用することができます。
一見金利などに目を奪われ、ATMの手数料などはあまり確認されないかもしれませんが、例えば一回のATM手数料が108円だとしても、毎月の返済額が2,000円であれば、返済額の5%にあたります。せっかく低金利で借りることができても、ATM手数料を毎回上乗せして支払っていては台無しです。

サイト内検索

返済シュミレーション

借入金額 単位
年利率
 %
返済期間 単位
毎月の返済額
 円
年間の返済額
 円
返済総額
 円
Copyright(c) 2014 銀行カードローン比較 All Rights Reserved.